MENU

Event

プレーパーク 4/8(日)

プレーパーク 4/8(日)
開催日時 2018年04月08日 (日)10:00~15:00
開催場所 Roots猪苗代
予約有無 不要
備考 =2018春 プレーパークOPEN =
\春の森で遊ぼう!!/

毎回好評のプレーパーク。4月より本オープン!猪苗代の春(はじまり)の森を楽しみましょう!プレーリーダーがいるので安心して遊べます。おとなはカフェタイムやショップでショッピングなどなど、それぞれの時間を過ごせますよ。是非、遊びに来てくださいね。

[開催日] 4月8日 (日)
[時 間] 10:00~15:00 / 時間内でいつでも参加可
[参加費] 無料(一部有料)
[場 所] Rootsの森 タイニーハウス
[用意するもの] 防寒対策、汚れても良い服装
[担 当] プレーリーダー・大室由佳(下記プロフィール参照)
[対 象] お子さま

-------------------------------
プレーパークってなあに?
-------------------------------
プレーパークとは、子どもが自由に自分の責任で遊ぶ場です。2018年の春より定期的にRootsの森にてプレーパークを開催します。プレーパークでは、与えられたおもちゃやルールが決められたゲームで遊ぶのではなく、自分の手で遊び道具や、遊び自体を生み出すことができます。またそれを壊す、途中で止める、失敗するという「自由」が保障されている環境でありたいと考えています。子どもが何をしようかなと考えている時や、夢中になって遊んでいる時には、大人は声をかけずに見守っていてほしい。子どもが本当に困ったとき、助けを必要としている時には、そっと手を差し伸べられる大人に側にいてほしい。プレーパークには、豊かな自然の中だからこそ『やってみたい』という興味・関心の対象となるたくさんの良質な刺激があります。子ども達がそれぞれの意思で、それぞれのペースで、やりたいことができる遊び場にしていきたいと考えています。
子どもは失敗しながら学んでいくことも多いものです。
そして何より『自分の力でできた!』という達成感が、その子の自信・自己肯定感を育みます。大人が子どものチャレンジをコントロールするのではなく、それぞれの子どものチャレンジを、側にいる大人があたたかく見守る。プレーパークはそんな場所であってほしいなと思います。

--------------------------
プレーリーダーの紹介
--------------------------
大室 由佳(おおむろ ゆか)
1979年福島市生まれ。
NPO法人アキハロス スタッフ
大学卒業後、『羽根木プレーパーク』にて一年間ボランティアでプレーリーダーを務める。その後民間会社で野外教育活動に携わる中、『森のようちえん』の存在を知り関心を持つ。退職後新潟に移り住み、会社員として働きながら保育士資格取得。2011年、Akiha森のようちえんを運営するNPO法人アキハロハスにアプローチ。2015年よりAkihaマウンテンプレーパークプレーリーダーを務める。特定非営利活動法人日本冒険遊び場づくり協会 新潟地域運営委員。
このイベント一覧へ