MENU

Event

オール檜・五寸柱の三世帯が暮らす家 新築完成見学会

オール檜・五寸柱の三世帯が暮らす家 新築完成見学会
開催日時 2018年09月01日(土)・02日(日)・03日(月)10:00-16:00
開催場所 福島県西会津町
予約有無 不要・自由見学
備考 「完成見学会 / オール檜・五寸柱の二世帯住宅」

上質な香りと美しい檜でつくられた
剛くてたくましい五寸の柱と梁。
実物を見て初めて分かる、広大なスケール感。
柱の下には必ず柱がある、自身にも強い本物の家を、
この機会にぜひご覧ください。

●予約不要・自由見学です。

【4つの体感ポイント!】
1.素材へのこだわり
 ・天然乾燥の国産檜 五寸の太い柱と梁
うすいピンク色をした美しい檜は天然乾燥の証。
  天然乾燥の木材には耐久性がうまれます。
  次世代が価値ある家を受け継ぐことができるよう、
  上質で、剛く長持ちする素材にこだわっています。
 ・新建材不使用
  仕上げ材はもちろん、下地材にも長持ちしない建材や、
  合板や集成材などの健康を害する素材は一切使用していません。


2.古材の再利用
 ・家族の歴史と思いを受け継ぐ一本の梁
長い間、家族の歴史を見守ってきた一本の古い木材は、
新しく建つ家のダイニング部分の梁として受け継がれました。
古いものと新しいものが融合して、これから始まる新しい家での
暮らしを見守ってくれます。
3.ブロックス工法のヒミツ
 ・27年の実績と経験を注ぎ込んだ日本住宅を変える工法
  「強い構造:
   柱・梁に「無垢材」を使用し、柱の直下率100%で設計する。
  「バランスの良いデザイン」
   開口部が揃い、四隅が壁となるバランスの良いデザイン。
  「品質とコストの満足感」
   柱・梁の規格を統一し、製材所と連携することで実現する
コストダウン。

4.コストダウンの理由
 ・太い丸太を使い切る家づくりの川上から川下までの一貫性
  Rootsの家では、大口径の木を丸ごと有効に活用し、
  柱や梁を切り出した際に残る端材も階段材や内装材などに
  利用します。
  また、林業および、製材所との連携により、品質の良い木材を
  無駄なく安心して供給します。


見学会は、ご予約不要の自由見学となります。
実際に目で見て、触れて体感してみてください。
ご来場お待ちしております。
このイベント一覧へ