MENU

Event

鎚起銅器・端材でつくり豆皿つくり体験

鎚起銅器・端材でつくり豆皿つくり体験
開催日時 2018年08月25日(土)・26日 (日)10:00~16:00
開催場所 Roots猪苗代 969-3101 福島県耶麻郡猪苗代町字清水前2748-1
予約有無 随時参加可能(参加費 3,500円)
備考 鎚起銅器とは、その名の通り、金「鎚」で一枚の「銅」板を、金「鎚」で「起」こし形にする技法。
燕市の隣に位置する間瀬銅山から、良質な銅が産出され、その製錬所が燕にありました。
明和年間に仙台から、渡り職人の藤七が技術を伝え、生活を支える湯沸や鍋などが生産されました。
現在も、生活に即した器づくりが時代と共に進化し、様々な生活様式に即した器づくりが続いています。

鎚起銅器職人 大橋 保隆さんによる「鎚起銅器体験」をRoots猪苗代で開催します。
今回は、鎚起銅器の端材を使ってご自身の好きな形の豆皿をつくる体験会です。

つくった豆皿はお家に持ち帰ってすぐお使いいただけます。

参加費
このイベント一覧へ