MENU
本物の家づくり

アベ食う寝る⑯ 今日は、ふーのハナシ

今日は、ふーのハナシだよ。
書きたいことはたくさんあるのに、
なんだか今日はなんだかどうにも言葉が続いていかなくて。
結局ふーのハナシだよ。

家の中には暮らしがあるから。
暮らしの中には家族がいるから。


「5歳の娘がいます。」
少し前までは、そこそこ大きい子どもがいると言うと、
みなさん分かりやすく驚いてくれましたが、
アラサーにもなると、サバを読んでみたくもなるものです。

女の子は5歳にもなると、
もうほぼほぼ出来上がりつつあるレディです。

これが好き。あれは嫌い。もわかります。
可愛い甘え方もわきまえています。
その一方で、
「おともだちみーんなとなかよくしましょうね。」が
どうやらそんなに簡単ではないことにも、気が付きはじめているようです。

「ふーちゃん、ココロがざわざわするの。」と小さな声で教えてくれることもあります。

土から細い芽がでて、それが双葉になって、するすると伸びていくように、
ふーのココロが育っています。

いつもアベイエの楽しいことばかり書いていますが、
今日だけは、いいよね。
だって、毎日スキップしてるわけじゃないじゃない。
あなたも、私も。
だって、人間だもの。
外では風がゴウゴウいってる。
そんな日だから、いいよね。

たまに夢をみながらメソメソ泣くふー。
5歳のふーの社会にそんなに切なく泣かなきゃいけないことがあるのか。って想像しても私にはわからなかったり、
ある日突然、「ひとりでねたい。」って言ってみたり。

ふーのココロはあっちこっちに行きながら、
そうやって、大人になっていくんだなぁ。って思います。

 


(teamアベイエ)

家族が多いと、正直難しいハナシもあったりします。
5歳のふーから、82歳のひとじぃまで暮らすアベイエですから、
価値観の相違も、ジェネレーション何とかも日々アメアラシです。

それでも、家族。っていいですよ。


(スクスク。って音が聞こえる。)

ふーは、どんな大人になるんだろう。
私みたいに、ふわふわとした大人をどう思っているんだろう(笑)
自分の母親が、どうやらとんでもなくテキトーだってことを、
うっかり気づいちゃうのはいつ頃だろう。

小学生のうちは、とにかく走り回って遊びなさい。
中学生になったら、恋をして、ついでに盛大に失恋もして傷つきなさい。
高校生になったら、一度何かでしっかりトコトン挫折しなさい。
大学生になったら、そのときは今が楽しいか私に教えてください。


あ、そうそう、あのね。
今年はお年玉のうちの1500円をふーに自由に使わせてみた。

そうしたらさ、
ゲームセンターで1500円分 魚釣りよった。

お年玉の使い道、10回聞いてもこれだったから、
これが5歳のふーの一番のキラキラなんだと思って。

1年後、6歳のふーは1500円を何に使うんだろう。

Roots工務店のブログ

「本物の家づくり」

職人さん と やき鳥 平亀

暑中お見舞い申し上げます。 毎日本当に暑い…

このブログの記事一覧

Roots工務店のブログ

「モデルハウス・ショールーム」

Roots News Letter ご存知ですか?

みなさま 暑中お見舞い申し上げます。 毎月…

このブログの記事一覧

Roots工務店のブログ

「木工所のものづくり」

栃木県 那須町 S様邸

お疲れ様です。 木工所の渡邉です。 先日…

このブログの記事一覧

Rootsデザイン室のブログ

「家と暮らし」

檜の家と育てる暮らし

Roots猪苗代では、Shopやカフェと併せて、…

このブログの記事一覧

Roots Shopのブログ

「本物と育てる物語」

黒磯にて「世界のキリム展」開催中!

猪苗代での世界のキリム展、先週末で終了となりまし…

「Roots Shop」の記事一覧

ブログカテゴリー

月別アーカイヴ