MENU
本物の家づくり

アベ食う寝る㊾ こんにゃくのハナシ。

なんじゃそりゃ の、タイトルです。

今日も、文字だけのアベ食う寝る。です。
手抜きじゃなくってよ。
こっちのほうが遥かにカロリー消費してる感ありますの。


昨日午後から行ったある説明会で、
白河市の大島屋蒟蒻店のおハナシを聞きましてね。

(HPから画像お借りしました。敬拝。)

*

『コンニャクねー。』って聞いてた私。
でも、私の中のコンニャクスイッチがピッと押されて、
こんなことを思いだした。

*

22年くらい前の、
私が今のふーくらいの、
まだまだ本当のおてんばで、本当の無邪気だった頃のハナシ。


アベイエの近くには、昔小さな商店があって。
ひとじいに100円ずつ握らせてもらって私たち姉弟3人は風間屋に向かう。

『風間屋』 カザマヤって響きがまたいいよね。

*

アベイエから風間屋までは道に沿って川が流れていて、
玄関で必ず「川に気を付けてなー。」ってひとじいに言われてた。

*

風間屋の建てつけの悪いガラス戸を大げさな音を立ててなんとか開けると、
左にジュースを入れる大きな機械、
その奥の小上がりに小さなレジ。
右側には山ほどの茶菓子。

*

そして足元には一斗缶が置かれてた。
一斗缶には真四角の口までたぷたぷに水が張られていて、
そこにはそれぞれにコンニャクとトーフがぷかぷか浮かんでた。

*

私は3人姉弟の末っ子だったから、
コンニャクやトーフをそこからすくう役目は延々回って来なくって。
ネネやニニがいない日は、風間屋のオバチャンがそれをすくってくれた。

*

一度だけ、
その一斗缶の水に手を入れたことがあった。
壁にかかった白い輪っかから、薄いビニール袋を一枚ピッと引っ張って、
それを裏返しててのひらに被せる。

*

飛び込みの選手のつま先みたいに、
自分の中指をこの上なく細く尖らせて入水。
突っ込みすぎると手首から水が入ってきちゃうヒリヒリする瞬間。

*

冷たい水の中を進めば進むほど、ビニールがピタピタと手にへばりつく。
水よりも冷たいくにゃくにゃしたコンニャクを捕まえて、
ビニールをまたそれに向かって裏返す。

*

本当は、その一斗缶の中をいつまでも泳いでいたかったけど、
真四角の中の冷たい水は、私には果てしない感じがした。

*

100円をおばちゃんに渡して、またガラガラガラス戸を開けて
グッバイ風間屋。

*

『川に気をつけろ。』のひとじいのミッションを耳の奥に聞きながら、
ビニールに入ったくにゃくにゃのコンニャクをぶるんぶるん振り回しながら、
流れる川をタテに飛んだり、ヨコに飛んだりしながら
私はひとじいが待つ旧アベイエに帰ってく。

*

そうそう、
風間屋のお客さんには、
ガラス戸をガラガラ開けた瞬間にジュースの入れ物から缶コーヒーを一本取って
その場で立って飲んじゃうパンチパーマのオバサンがいた。

*

風間屋がガラガラガラス戸だけじゃなくて、
風間屋自体を閉めてから、
しばらく経ってパンチパーマの缶コーヒーオバサンも亡くなった。


ぜんぜん関係ないハナシ。
コンニャクを手づくりしたい今日この頃。

できたらまたここに、書くね。


*アベ食う寝る は、スタッフ安部の日常です。
娘のふーと、その他にぎやかな家族たち。

特別すごいことは、どう頑張っても起こらないけど、
そこには、安部家の根っこをはった暮らしがあります。

*アベイエは見学できます。
見学希望日2日前までに教えてくだされば、ちょっと掃除もします。
掃除しないversionもありますが、それはそこそこ雑多です。

アベ食う寝るのバックナンバーはここから。

〇アベイエが建つまでの様子は↓から。

Roots工務店のブログ

「本物の家づくり」

アベ食う寝る66 Roots郡山ランチ会

昼休みになった瞬間ダッと席を立って、 モデルハ…

このブログの記事一覧

Roots工務店のブログ

「モデルハウス・ショールーム」

Roots工務店は17日までお休みです。Shopは営業しております。

こんにちは、Roots工務店のかおるです。 …

このブログの記事一覧

Roots工務店のブログ

「木工所のものづくり」

栃木県 那須町 S様邸

お疲れ様です。 木工所の渡邉です。 先日…

このブログの記事一覧

Rootsデザイン室のブログ

「家と暮らし」

檜の家と育てる暮らし

Roots猪苗代では、Shopやカフェと併せて、…

このブログの記事一覧

Roots Shopのブログ

「本物と育てる物語」

「究極の一枚板展」いよいよ明日から!

「究極の一枚板展」いよいよ明日から! 自然…

「Roots Shop」の記事一覧

ブログカテゴリー

月別アーカイヴ