スノーピークさんのアーバンアウトドア事業のコンセプトに共感して今回の事業提携に至りました。

そのコンセプトとは、都市での日々の暮らしに取り入れられて誰にでもできる”野遊び”を通じて「人間性の回復」を。というものです。

そして、それを具現化するものがこれからRoots工務店が提案していく「野遊びできる家」です。

Roots工務店は、私が23歳の建築ど素人の時にログハウスで自宅を建てたことから始まりました。
来年で30年になろうとしていますが、まさにこれこそが今までもやってきたことであり、これからもRoots工務店がさらに強化して提案していくべきことだと事業説明を聞いた時に思いました。

「野遊びできる家」については、スノーピークとRoots工務店らしいコンセプトをまとめて、6月をめどに発表したいと思います。

また、スノーピークさんの理念、物づくりに対する思いがとても共感できるものであり、Rootsが掲げる「健康な家、本物と育てる暮らし」に重なる部分があることと、今回の新たな取り組みにより、Roots郡山(モデルハウスとショップ)とRoots猪苗代(プレーパーク、ショップ、cafe)との新たなシナジーが生まれると確信しています。

これからのRootsにご期待ください。

アーバンアウトドア事業の具体的な新たな取り組み

1.Roots郡山でのスノーピークのショップインショップの運営
(福島県では最大の品揃えの店舗になります。)
2.Roots郡山モデルハウスでのアーバンアウトドアの提案
3.Roots猪苗代のRootsの森でのスノーピークのギアを実際に体験できる場所とする。
(cafe煙突の木でもギアを少しずつ増やしていきます。)
4.「野遊びできる家」の開発、提案