今まで、会社を良くしようとこの手のビジネス書は沢山読みましたが、いくら読んでも無駄だと分かり最近は老眼が進んだことも重なり全く読まなくなりました。

最近これだと思ったことがあります。

誤解を恐れずに言うと、会社を良くする第一歩は、社員さんは社長の機嫌を良くすることを考え、社長は社員さんが機嫌よく仕事をしてもらえるように考える事です。

「お客さんを見て仕事をしろ」という考えもありますが、まずはみんなが楽しく仕事をすれば、必ず顧客満足度は上がり、結果として業績は上がるということだと思うのです。

書くと簡単で当たり前だと思うことも中々出来ないものです。

最近、郡山のモデルハウスに併設されているスノーピークのお店に来た方から、求人していないんですか?という問い合わせが頻繁にくるのだとか。

「社長、よっぽど楽しい会社に見えるみたいですよ。。」

 ん、、見える み・た・い???