『 ゆきさんがママで、ふーちゃん良かったね。』
その言葉ひとつだけで、
それだけで生きていけることって本気であると思ってて。
私にとっては、それが、これ。

*
母親が私って、ふーからすればとんだハズレくじだと思うけど、
そのままのふーを、「ふーちゃんって、いいよね。」って言ってくれる人がいるなら、
私はしあわせ。子育て100点。

それで、もう、じゅうぶん。溢れるくらい。
満ち満ちて。

*

書きたいことが山ほどで、
携帯のメモばっかり長くなってるわ。

そのほとんどは、ここに書けないようなことばっかりだけど、
そんな話ほど、おもしろいのよ。
くだらなすぎて。あほすぎて。

*

最近の私は、自分解放運動にもっぱら一生懸命で、
好き嫌いをするようになったわ。

元々わがままだったけど、末っ子気質大爆発よ。

*

人でも物でも、なんでも。
好きなものはしつこいくらい好き好き言うことにしたわ。
私の好きは減らないから。

嫌いなものは、残すくらいならはじめから取らないことにしたわ。
17時を回ったら、愛想笑いもさようなら。
愛せない人に、好意があるような泣き笑いもさようなら。
今日から私は、省エネ運転。

*

そういえば、うっかりもうすぐ、誕生日。
29になるらしい。
28の自分を始末しよう。

淡かったな、28。
甘いんじゃなくて、淡かった。

こないだ作った琥珀糖は、
淡くて、甘くて、三日経ったら、
砂糖の薄い膜で、美しく霞んだ。

こんな女性になれたなら、いらん愛想も要らんだろうに。
でもあんまりにも綺麗だと、間違った薬を飲んじゃったりするんだろうか。
(って話を誠さんとした。)

*

今日は帰って本を読むわ。

読みたい本が、たくさん、あるの。
知りたいことが、たくさん、あるの。

あなたは知りたくないかもだけど、
次のブログではまた私の好きな本をひたすらに好き好きするわ。

29歳の私もきっと、粘着質。