やっほー、元旦。

一年ぶりだね。

 

ありがと、2019.

ようこそ、2020.

 

2020年は、

楽しいことだらけにするよ。

 

2019年の私に付き合ってくれたみなさん、ありがとね。

楽しかったね、2019.

いろんなものを、わーわー作ってきゃーきゃー食べたね。

 

どこまでもざっくりな私だけど、

楽しい、美味しい、って言ってくれて、ありがと。

 

 

2019年っていうのは、考えることの多い一年で、

けっこうなかなかいつも心がざわざわしていて、

泣きたくなることも多くて(泣きたくなるけど泣かないんだけど)、

寝ても覚めても落ち着かないことだらけで、

正直、自分のことなのに、はじめて、本当にわからない。って思った。

それを25回くらい繰り返してた、2019.

 

そのすべての理由と原因と意味は、全部私のなかにあることはわかっていたから、

早く過ぎておくれよ。と願う、願う一年でした。

 

2020年になったからと言って何がどう劇的に変わるとかはないし、

朝一で車のエンジンかからないっていう新年早々膝かっくんくらうみたいなこともあって、

(そして今オートバックスの待ち時間にこれ書いてるのよ、まさかよ。)

 

2020年は、楽しいことだけ集めるから。

いつもこんなこと言ってるけど、

2020年は、本気で、本気よ。

私の本気って、結構本気だからね。

 

もっとたくさん、会いたくて、料理も作りたくて、

楽しいことがしたいの。

 

料理も、もっともっと、

他の誰かより、私が美味しいと思うものを作るから。

作ることが、自分を慰めるような、守るような、

平日の実家のごはんみたいな、なんでもない料理を作りたい。

 

あと、2020年は責任をとりたいと思う。

2019年の居心地の悪さは、自分で責任をとる気がなかったからだと思うから、

2020年は、ぎゅんぎゅんに、もっともっとアベユキでいくね。

 

 

楽しいことを、しようね。

 

あとは、2020年は、

スパイスカレーと、角が立ったスコーンと、カンパーニュを極めるわ。

粘着質は、加速して。

 

私の粘着質を知ってる人は、

あらあらアベユキまたやってるわ、と笑って。

 

2020年のアベユキは、今よりもう少しわがままかもね。

でもたぶん、今はそれが正しいんだと思う。

 

2020年も、アベユキにお付き合いあそばっせ。