Roots工房原田です。

猪苗代町W様邸リフォーム現場の家具設置の写真です。

一階リビングにはキッチンカウンターからつづく檜のダイニングテーブル、背面にはカップボードが間仕切り壁を隔てて2つ並んでいます。

またキッチン横にもカップボードが並んだので、計3台制作しました。

カップボード天板は檜材、引き出し建具はパイン材となっています。

通常建具は節のあるものはなるべく出ないように除いて制作しますが、お客様の意向もあり、節ありで制作させていただきました。

節や木目も一つ一つ違った模様になります、それが木の本来の味わいだと考えてくださり、私も共感しながら制作しました。

上記写真は壁と一体のTVボードになります。収納は大工さんに取り付けてもらい、後から建具を取り付けました。

洗面収納の家具になります。正面の鏡は引き戸仕様になっています。

脱衣場収納になります。

ここは取っ手は使用せずプッシュラッチの建具扉となっています。

取っ手を使用せずスッキリと見せるなら良いと思います。

2階の吹抜けがあるフリースペースにも設置しました。

カウンター収納です。

デスクワークや読書、雑誌や書類に漫画など用途に応じて沢山の収納ができると思います。

Roots工房の家具をたくさん制作させていただきました、ありがとうございます。